So-net無料ブログ作成

第3回入門手話講習会に行ってきました。 [学び]

今日のあずさのリラックマな出来事。それは無事に3回目の入門手話講習会を終えたことです。

今日のテーマは「あいさつ」の復習。そして自分の「苗字」の表し方。最後にみなさんが苦労されるだろう下の「名前」を指文字で表すこの3点でした。

やはり手話が初めてで、こつをつかむ人はすぐに手話の仕組みを覚えどんどん吸収されていきますが、皆さんの前に出るのが緊張する方、練習をされていない方は手話がなかなか上達せずに苦手な人も限られてきてしまいますね。

今日の先生は口話ができる先生。口話とは聴覚の方でも発声ができ口の動きと手話で会話をすすめること。先生の口話と手話をできるだけ読み取ってアシスタントの方が同時通訳するのは、みんなが読み取れなかったり、先生がお願いしたときのみ。みんなでがんばりました。

でも勘違いしないでほしいのは口話ができるからといって、先生はあくまで私達の雰囲気や口の動きを読んでいるのであって、聞こえの方はそれぞれの方によること。先生が声を発生するからといって大きな声をだせば通じるとは思わないで欲しいです。要は口をはっきりと動かすことが口話、または手話を使う際の大切な点なんです。

さて手話で苗字を表すとき、指文字を使うのもそうですが、簡単な手話の単語を使って表すことができます。その方のお名前の漢字そのものの手話を使って表す場合。たとえば「長谷川」だったら「長い」+「谷」+「川」といったもの。また全然意味は違いますが、同音異義語の手話の単語を使って表す場合。たとえば「渡辺」だったら「ふわふわした綿」+「料理のお鍋」で「渡辺」です。そして歴史上の人物と同じ名前の場合、その人物の特徴がその方のお名前になります。たとえば、「佐々木」。これは巌流島で有名な「佐々木小次郎が剣を抜くしぐさ」で「佐々木」になります。みなさんのお名前はどうですか?

手話ができる私は名前に迷わずいつも使っている手話を使いましたが、聴覚の方にしか分からない裏の意味があるのか、女性だったらこっちの方がいいですよと直されてしまいました。「裏の意味」??意味深でした。なんだろう。

今日は調子が悪いのかみんなの前に出るのが少し動悸がしました。

手話の指文字をおぼえる時は50音順では絶対に覚えられません。自分が表したい指文字を浮かべるときにいちいち「あ」からやっていたのでは上達しません。そこで難しいけれど身につくのが指文字で行うしりとり。濁点の場合や○がつく文字、小さい文字、のばす場合等のルールを教えてもらい、みんなでゆっくりやってみました。

上記のテキストの裏に指文字の表があるのですが、絵の向きが分からないようでみなさん、混乱されていました。私が指文字を覚えた時は自分がやる方向、相手が見た方向の二つがのっているテキストだったので、しっかりと覚えています。指文字を覚えるにはその指文字はただ単にその形なのではなく、指文字の由来を考えること、それでおぼえられます。

だんだん気が合う子も出てきて、楽しくなってきました。手話の上達にはいい辞書、テキストをみつけ、自分で単語をひくこと、使ってみることが大切。いまでも私は家でやっています。時間があえば、NHKの手話ニュースを見ます。今度は手話技能検定5級からいっきに飛んで3級に挑戦するつもりです。

頑張ろう!


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 1

コメント 2

mika

手話技能検定3級だなんて、すごーい。
わたしもあずささんのように がんばりますね。
私の勉強法は、歌を使ってやる勉強法です。
分からない単語は、単語辞書を使ってやりますが、
とても、興味深く、夢中になって辞書を見てしまいます。
友達も増えそうで、よかったです。
また、手話でのご報告楽しみにしていますね。
by mika (2007-10-24 22:19) 

dararilaazu

mikaさん、おはようございます。niceとコメントありがとうございます。本当は上司にゆっくり休むには手話の勉強会もやめときなさいって言われたんですが、会社においてあった辞書を送ってもらって頑張ってます。病院のデイケアでは手話ダンスのプログラムがあります。デイケアに参加した時がちょうど文化祭で、最初は聴覚の人とは踊らないよなんて怒っていたのが、音楽と手話のすばらしさに感動し、ぜひ参加したいと思いました。午前中のプログラムで許可がいるのでまだまだ先です。ちょっとのあいさつでもできると聴覚の方ってすぐに友達になってくれますよね。手話を使えれば「聞こえない」なんて全然気にならないでおしゃべりできるんでいつもそれをモットーに頑張ってます。またご報告します。
by dararilaazu (2007-10-25 05:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。